DEFINITIVE SOLUTION-03

AI
ソリューション

AIを活用した
「コグニティブ」な
アプローチで
皆様の
企業課題解決を目指します

AIをどのように活用するか

最近、触れる機会が多くなったAI(artificial intelligence=人工知能)という言葉。ビジネスシーンでもすでに日常的になりつつあります。

AIとは膨大な参考事例を学習できるプラットフォーム。この機能を活用するためには、AIがどう「判断」し、どう「解釈」するかという『認知』過程が重要となります。

つまり、現在のAI活用で重要なのは与えられた情報を処理する機械的な動作ではなく、人間のように自ら理解し、学習・推論・判断するシステムの構築なのです。

ジーベックでは、こうした過程を備えたAI活用を「コグニティブ」という言葉で表現しています。

私たちジーベックは、こうした「コグニティブ」な発想から、皆様の業務を効率化する「AIソリューション」をご提供しています。

AI自動翻訳サービス

製薬会社様などにご好評のサービス。特定の他言語からの高精度自動翻訳システムをご提供いたします。

手書きAI-OCRサービス

OCR機能の限界を生み続けていた「手書き文字」をAIで自動判別。高精度の自動判読・データ化をご提供いたします。

テクニカルコラム
AIソリューションが生む
「データの膨大化」

ジーベックがご提供する「AIソリューション」。ご利用いただいた各社様からは非常に良好な使用感を頂戴しております。

「AIソリューション」は人工知能という超高性能機能を活用する以上、そこから生成される情報量が膨大になることは自明です。

そうすると、生成された膨大データをどう整理し、どう格納・保存・共有するかという課題が発生します。

「DEFINITIVE SOLUTION(ディフィニティブ・ソリューション=決定的解決策)」を掲げるジーベックでは、こうした二次課題への対策もしっかりとご用意しております。

ジーベックは単独のサービスを提供すればよいという既存のサービス会社ではありません。

皆様の企業課題を包括的に捉え、周辺課題まで解決する決定的施策をご提供する「ソリューション提供会社」。それが私たちジーベックなのです。