各種農政事務支援システム販売

  1. ジーベック株式会社HOME»
  2. 各種農政事務支援システム販売

農政事務支援システムとは

国から日本の農業を維持する為に、農家に対しての各種補助金制度が出されています。
それら補助金は各自治体を通じで各農家に支払われているのですが、その手続き業務は複雑で、
各自治体担当者の大きな負担となっています。

ジーベックが販売している農政事務支援システムは、事前にオルソー(航空写真データ)・TINデータ(地図標高データ)・地籍データ(国調データ)地形図等を登録しておけば、新人の方でも簡単なマウスの操作だけで、対象農地の登録、角度加重自動計算、傾斜判定、面積判定、金額計算、必要な全図面出力、全提出書類及び参考書類出力まで全て完結できるソフトとなっております。
さらに、リアルタイムの操作エラー表示機能により、誰もがミス無く操作出来るようになっております。

各種システムについて詳しく見る

システム導入のメリット

01

各種制度を一括処理・管理出来るシステムです。

  • 農地の登録、傾斜判定(角度加重計算も自動処理)、面積判定、金額計算、各種提出図面の出力、必要な提出書類及び参考書類の出力まで一貫処理が出来ます。
  • 図面・帳票・データを同時に更新・変更することができます。

現在、多くの自治体様では本制度の事業推進に対して、航空写真・地籍図等の図より、算定ソフトで傾斜角度の測定、面積算出等を行われております。
さらに、申請書類を作成するために、算定結果をエクセル等のOSソフトに莫大な時間をかけて入力されております。
このことは、転記・入力ミスにつながり、交付金の算出に多大な影響を与えるものです。
他社ソフトでは、一部(角度や面積)処理は出来ますが、特に図面や必要書類の作成までは出来ないのが現状です。

02

リアルタイムで弊社独自のエラーリストを表示する機能があります。エラーリストに表示された内容を訂正する事で、制度に合致したデータが出来上がります。

  • 新任の職員の方でも、基本的な事務処理が間違い無く出来ます。
  • 担当引継ぎ時の煩わしさや間違いを防ぐ事が出来ます。
  • 会計検査に指摘されるミスの防止機能があります

本制度は作業が複雑であるため、制度を熟知した担当者であれば問題なく作業を行えますが、異動等で担当者が変わった際には、その引継ぎ、その後の制度内容の理解等に多大な労力が必要となります。
特に、制度切り替わり時期を経験されていない担当者には大変な負担となります。
このシステムは図面・帳票・データを一括管理出来る事と、エラーリスト表示機能により、引継ぎ時に大きな効果を発揮します。

本制度は国の補助事業であるため、会計検査の対象となります。
このシステムを利用して作業を行う事で、図面・帳票の一元管理が行え、正確で誤りのない申請を行う事ができます。
また、経年の変化による申請内容も保存しておく事ができますので、会計検査の際の資料として利用する事ができます。

03

本来の制度運営活動が効果的に出来ます。

  • 中山間地域での適切な農業生産活動を促進するという、本来の目的に注力して頂くことができます。

本制度は、根拠等を明確にするために、細かな図面・帳票の作成をする必要があります。
そのため、作業に当たる担当者の人数によっては、資料の作成だけに追われてしまい、
現地調査・各集落との協定調整・打ち合わせ・指導、現地調査等が十分に行えないといった場合も見受けられます。
このような余剰作業を、少ない職員数でもスムーズに一括処理出来ることにより改善していただけます。
担当者様は、出来上がった図面・帳票で、「集落との調整のみ」となります。

04

このシステムは、特許を取得しております。

  • 中山間直接支払制度支援システム:特許取得済(特許第4702906号)
  • 多面的機能支払制度支援システム:特許取得済(特許第5727427号)
05

セキュリティ面についても万全です。

  • システムは「プロテクトキー」が無ければ使用できない構造となっております。

「配置PC」と「プロテクトキー」の2重セキュリティにより、配置PC(デスクトップ型)の管理、プロテクトキーを施錠できる場所で保管して頂くことでセキュリティを保つことができます。

06

制度改定・帳票改定・役所様からのご要望点に対する対応も致します。

  • 制度が改定された場合、新制度に合わせた形でのバージョンアップを随時実施致します。
    (5年間保存しなければならない旧制度データも問題なく保存・管理出来ます。)
  • 役所様からの希望の多い点については、追加・改善を進めています。
07

他の制度用ソフトとの統合利用が可能となります。

  • 日本型直接支払制度・経営所得安定制度・耕作放棄地対策制度・人農地プラン・農振農用地管理などの各種ソフトを
    組み込む事で、無駄のない統合管理が可能となります。

将来的な農政制度に対応出来る柔軟なシステムとなっております。

08

申請農家様情報の登録作業のお手伝いも可能です。

  • 初回の、システムへの現農家様データの登録について、役所様で登録するか、弊社がお手伝いをする事も可能です。

新制度に沿った形で、全ての農家データが登録完了済みですので、システム納品時からそのまま利用開始いただけます。

このシステムには、上記のような表面的なメリット以外にも、担当職員の方々のいろいろな希望と指摘を取り入れながら制作したシステムとなっております。
そう言う意味では、他社システムに無いマニュアックな、痒い所に手が届く、使いやすいシステムとなっております。
ご導入いただければ、必ず喜んでいただける自信の有るシステムです。

開発にあたり、窓口の担当者様の意見・ご希望を取り入れながら、各種特許を収得している、使い易いシステムとなっております。
下記の各制度支援システムについてご提案させていただきます。
また、システム導入時及び更新時の各種基本データの登録・更新作業についても対応させていただいております。

  1. ジーベック株式会社HOME»
  2. 各種農政事務支援システム販売
ジーベック用語集 PAGE TOP